福岡市の節税対策が得意な税理士事務所│さかもと税理士事務所

電話番号:092-892-3888
書籍
ヘッダーロゴ
TELボタン
節税と建物付属設備~建物本体と付属設備の分け方② 2021年8月14日

節税ブログ その81 ●節税と建物付属設備~中古建物の分け方・実践編   ■再建築費評点数算出表を使って分ける方法   前回は、中古建物の取得価額を建物本体と建物付属設備に分けて計 […]

節税と建物付属設備~建物本体と付属設備の分け方① 2021年7月31日

節税ブログ その80 ●節税と建物付属設備~建物本体と付属設備はどう分けるか?   ■建物は建物本体と建物付属設備に分けて計上する   不動産投資のために土地と建物を購入した場合、 […]

節税と減価償却~減価償却に「節税効果」はありか? 2021年6月17日

節税ブログ その78 ●節税と減価償却~減価償却に「節税効果」はありか?   ■減価償却費の節税効果って、ホント?   不動産投資に関する広告などを見ていると   不動産 […]

節税と必要経費~不動産関連図書費はどこまで認められるのか? 2021年5月15日

節税ブログ その76 ●節税と必要経費~不動産関連図書費はどこまで認められるのか?   ■ある裁決例から見た必要経費とは   今日は、不動産関連図書費がどこまで経費として認められる […]

節税と固定資産税~月数按分できない固定資産税の取り扱い 2021年3月30日

節税ブログ その73 ●節税と固定資産税~月数按分できない固定資産税の取り扱い   ■不動産の売買があった場合の固定資産税の取り扱い   今日は、不動産投資にはつきものの固定資産税のお話です […]

節税と不動産所得の経費~その経費は本当に必要か? 2021年3月15日

節税ブログ その72 ●節税と不動産所得の経費~その経費は本当に必要か?   ■“経費探し”の前に考えておくべきこと   不動産所得は賃料収入からそれにかかった必要経費を控除して計算しますか […]

節税と修繕費~修繕費か資産の計上か? 2021年2月26日

節税ブログ その71 ●節税と修繕費~修繕費か資産の計上か?   ■原状回復費は原則的に費用計上が可能   事業をやっていれば、どうしても車や事務用機器などの修繕が必要となるときが […]

節税と5棟10室基準~事業的規模の判断はこうする 2021年1月22日

節税ブログ その68 ●節税と5棟10室基準~事業的規模の判断はこうする   ■不動産投資における事業的規模の判断   不動産投資は「事業的規模」かそうでないかで税務上、大きく取り […]

節税とプライベートカンパニー~節税効果は本当か? 2020年12月26日

節税ブログ その67 ●節税とプライベートカンパニー~節税効果は本当か?   ■そもそもプライベートカンパニーとは何か?   不動産投資に関するネット上の記事を読んでいると、よく「 […]

節税と不動産投資の赤字~不動産投資の節税効果とは? 2020年10月24日

節税ブログ その63 ●節税と不動産投資の赤字~不動産投資の節税効果とは?   ■不動産投資で節税ができる!?   不動産投資の広告を見ていると、よく「不動産投資で節税ができる」といったうた […]

  • 何でもお気軽にご相談ください
  • 最近の投稿

  • 事務所概要
    所長:坂本千足
       (さかもとちたる)
    〒819-0002
    福岡市西区姪の浜4-22-50
    クレインタートル弐番館801
    TEL:092-892-3888
    (朝8時~夜10時)
    FAX:092-892-3889
  • カテゴリー

  • アーカイブ